After Effects エフェクト チュートリアル

オペレーション

知っておくと便利なショートカット

コマンド

結果

E

レイヤーのエフェクトを開く

Eを素早く2回

レイヤーのエクスプレッションを開く

M

レイヤーのマスクを開く

T

レイヤーの不透明度を開く

P

レイヤーの位置を開く

A

レイヤーのアンカーポイントを開く

R

レイヤーの回転を開く

S

レイヤーのスケールを開く

L

レイヤーのオーディオを開く

U

レイヤーに打たれているキーのパラメーターを表示する

J

キーフレームが2つ以上打たれている場合、一つ前のキーフレームに移動

K

キーフレームが2つ以上打たれている場合、一つ先のキーフレームに移動

I

レイヤーの開始位置に移動する

O

レイヤーの終了位置に移動する

[

レイヤーの開始位置を現在の時間に移動する

]

レイヤーの終了位置を現在の時間に移動する

B

ワークエリアの再生開始位置、レンダリング開始位置を現在の位置に設定

N

ワークエリアの再生終了位置、レンダリング終了位置を現在の位置に設定

コマンド

結果

Ctrl + S

現在のAEをセーブする

Ctrl + W

開いているコンポジションを1つ閉じる

Ctrl + N

新規コンポジションの作成する

Ctrl + Y

新規平面を作成する

Ctrl + K

コンポジションの設定

Ctrl + D

コンポジションの複製

Ctrl + →

1フレーム進む

Ctrl + ←

1フレーム戻る

トップページ エフェクト トリック プラグイン 素材集