After Effects エフェクト チュートリアル

Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション


標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

※音が出ます

 

 



 

1920 x 1080
標準・無償エフェクト
未使用


 

 

標準エフェクトのみで作るロゴアニメーションです。

 

まず背景となるもやもやを作成していきます、新規コンポ(1920×1080)に、楕円形のシェイプレイヤーを作成します。シェイプレイヤーは画面左上をダブルクリックすれば作成が可能です。
シェイプレイヤーのコンテンツの右にある追加から、パスのウィグルを追加し、パラメーターを以下のように設定しましょう。
小さくランダムなトゲトゲみたいな似た目に調整して下さい。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

シェイプレイヤーに、

 

・CC Radial Fast Blur
 シェイプレイヤーにレイ効果を与えます
・タービュレントディスプレイス
 変形をかけて、もやもやな見た目に調整します。展開には枠内のエクスプレッションを入れておきます。

time*120

・VC Color Vibrance
 カラー調整をします。好きな色でOKです。

 

各パラメーターを調整して、お好みの動きにして下さい。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

 

 

新たに新規コンポ(1920×1080)を作成し、平面を1枚作成します。
まず、カラーカーブで色味を付けます。今回は左上から明かりがついてるかのようにしてみました。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

次に新たにブラック平面を作成し、フラクタルノイズを作成します。今回はカメラを前提に動かそうと思っているので、予め3Dレイヤー化して、スケールも300%まで拡大しています。
とりあえず大きな動きも耐えられるようにしておき、各フラクタルノイズを調整しました。

 

このフラクタルノイズは、覆い焼きカラー(クラシック)で重ねています。そうしておくと、予め色をつけなくても、背景の色に応じて重なってくれるので、後から個々に調整は聞きませんが、色の統括がしやすくて便利です。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

上で作ったフラクタルをコピーし、今度は大きめに表情を作り乗算で重ねます。全体的に背景は暗めに作ろうと思います。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

もう少し暗くしたいので、もう一枚コピーして重ねてみました。とりあえずこれぐらいでヨシとしておきます。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

 

 

好きなテキストを打ち込んで、新規にヌルを作成したら親子付けして下さい。お互い3D化しておきます。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

まずカメラにアニメーションを付けます。CS6以前は無理ですが、それ以降ならカメラの位置を右クリックすると、次元に分割があります。
次元に分割すると、XYZ全方向個別に付けられるので、3Dをしている方はこの方が親しみやすいと思います。

 

カーブはこのようになりました、緩急のある動きをつけるとかっこよくなります。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

 

 

次にテキストにグロー効果と、SABERによるエフェクト効果を足して行きます。
まずテキストにカラーカーブを割り当てて、色味を付けます、その色味をつけたテキストをコピーしてブラー(滑らか)を挟み込むようにしてスクリーンで合成します。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

ブラック平面を新たに作り、次に上記の画像でいう、レイヤー番号4,5にSABERを割り当てます。
これは正直個人のお好みで良いですが、今回はPresetからHard Coreを選択し、
Glow Color
Intensity
Bias
Size
Core Size
以上の所だけ変更し、加算とスクリーンで重ねました。内容は全く一緒です。
なお、Core TypeからText Layerで文字を選択しないと、文字に沿って動いてくれないので注意が必要です。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

最後に文字を少し浮かせて見せたかったので、ケラレという効果を与えます。新たにブラック平面を作り、楕円形のマスクをつくり、四方が暗くなるようにしました。
これで文字が目立つようになります。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

 

 

最後にSTEP1で作ったシェイプレイヤーを、画面にひたすら配置していきます。
Z軸の数値を参考にしてみて下さい、スケールや回転値も変えています。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

配置が終ったら最後に、黄枠で囲まれたものを全てクリックして下さい。これはモーションブラーのチェックマークです。
AE上で実際に動いている物(位置にパスが打ってある、もしくはカメラが移動している)だけにブラー効果がかかります。なのでmovかなにかで読み込まれた動画にはブラーはかかりません。
Tutorial 17 標準エフェクトのみで作るロゴアニメーション

 

これで全てが完成しました。本来はもっとParticularで粒を配置したり、煙素材を足してみたり、文字を盛ったり、やりようは沢山あると思います。

 

トップに戻る

 


トップページ エフェクト トリック プラグイン 素材集