After Effects エフェクト チュートリアル

Tutorial 02 ガラスの破砕


ガラスの破砕

 

 

 



 

1920 x 1080
標準のみ
PAKUTASO


 

 

PAKUTASO様より、フリー素材の曇りガラスをダウンロードし、1920 x 1080の「glass base」コンポジションにしました。素材が大きいのでスケールを50%にしました。

 

今回は曇りガラスを割りますが、割りたい素材は各自で用意をお願いします。

 

Tutorial 02 ガラスの破砕

 

 

 

上記で作った「glass base」コンポジションを、新しいコンポに入れた「glss base」にシャターを割り当て、以下のようにパラメーターを調整しました。

 

Tutorial 02 ガラスの破砕

 

 

 

細かく砕けたガラスの破片を作りたいので、STEP2で作ったコンポをコピー(Ctrl+D)して上に持ってきて、「CC Pixel Polly」「インナー/アウターキー」を割り当て、下記のように数値を調整します。

 

Tutorial 02 ガラスの破砕

 

同じくSTEP2で作ったコンポをコピーして、今度は下に持ってきて、「CC Pixel Polly」を割り当て、下記のように数値を調整します。
ガラスの破片が細かすぎると同じすぎるので、少しだけサイズを大きくしています。

 

Tutorial 02 ガラスの破砕

 

上記で作った2つを全て表示し、下記のように並べて表示します。

 

Tutorial 02 ガラスの破砕

 

 

 

エッジの際が目立つので、少しだけブラー効果を与えます。
調整レイヤーを1枚追加し、「マット調整」を与えてパラメーターを調整し、完成になります。

 

Tutorial 02 ガラスの破砕

 

トップに戻る


トップページ エフェクト トリック プラグイン 素材集