After Effects エフェクト チュートリアル

Trick 01 ヌルで制御するParticular


ヌル制御するParticular

 

 

 



 

1920 x 1080
Trapcode Particular
未使用


 

 

ヌルを左から右に移動する単純なアニメーションを付けました。この際ヌルを3Dレイヤー化しておきます。
3Dレイヤー化は黄丸の中ダイアログをチェックすればOKです。

 

Trick 01 ヌルで制御するParticular

 

 

 

ブラック平面を1枚作り、Particularを割り当てた後、Emitter内にある
・Position XY
・Position Z
この2つを、Altを押しながら左クリックをすると、エクスプレッションを書き込める状態になります。

 

Trick 01 ヌルで制御するParticular
Trick 01 ヌルで制御するParticular

 

 

 

ブラック平面にできた、Posion XYの渦巻きマークを押しながら、ヌルの位置にドラッグします。

 

Trick 01 ヌルで制御するParticular

 

次にPosition Zにできた渦巻きマークも同様に、渦巻きマークを押しながら、ヌルのZ軸の数値(現状だと0,0になっている所)にドラッグします。

 

Trick 01 ヌルで制御するParticular

 

 

 

あとはヌルの不透明度を0にすればヌルの移動に対して、Particularが追従するようになります。
今回はParticularとヌルの移動値を繋げましたが、これを応用することで、スケールや回転値も繋げる事が可能です。

 

Trick 01 ヌルで制御するParticular

 

トップに戻る


トップページ エフェクト トリック プラグイン 素材集